• トップ /
  • 家探しの際は更新料をチェック

家探しのポイントとは

家探しをする際のポイントは、更新料がかかる期間をチェックすることがあげられます。更新料とは、家を借りた際に決められた期間をめどに、住み替えをするか、引っ越しをするかどうかという確認をする際に発生するもので、再び住むという選択をした場合に支払う金額です。更新料は、一般的に家賃と同額を支払うというところが多くあるため、引っ越しを考えている場合や、あらかじめ住む期間が決まっている上で家探しを行う場合には、更新のタイミングを加味して探すことをおすすめします。更新の期間は2年ごとという期間が一般的となっていますが、場所や不動産会社、大家さんなどによって異なりますので、チェックしておきましょう。3年間住むことが分かっている場合には、2年単位で更新が行われる場合、一度支払うこととなりますので、注意しましょう。更新の月には家賃が2倍かかることを想定し、支払えるように準備しておくことも大切です。更新料の他に、敷金や礼金など、家を借りる際に、家賃とは別に費用がかかる場合があります。また、家賃の他にも管理費がかかる場合が一般的ですので、家探しを行う場合には、幾ら必要かをチェックすることをおすすめします。更新のタイミングと引っ越しなどのタイミングを合わせることで、無駄なく家探しをすることができます。

↑PAGE TOP